2016年11月12日

子連れ福岡

DSC_2752.JPG
1歳になる前に、JR特急デビュー。行きは黒かもめ、帰りは白かもめ。
博多駅1、2番ホーム吉塚寄りのキッズスペースは、ほどほどの内容で、安くて、何より列車がすぐそばを走っていくのが良い!
陥没現場は、近づくより阪急3階からのほうがよく見えた。

2016年10月12日

赤迫

DSC_2605.JPG
バス代をけちって赤迫で下車。電車に乗り換えて帰る。3000円かからずに、これだけタイミング良く乗れたから満足。

多良見大浦

DSC_2581.JPG
大草を外れると、とたんに道が悪くなる。改良工事の間を縫って突然現れる、海を見下ろす小さな集落が終点。運賃を事前に調べてなかったのた、まさか諫早から800円超すとは思ってなかった。ここで40分待ち。

長崎方面から長崎バスが着いたのは12分遅れ。県営バスと10分弱だけ、しばし並ぶ。長崎方面から乗り継ぐ人はおらず、県営は大草方面へ戻って行った。

競技場北口

DSC_2543.JPG
乗り換えの都合上、諫早駅前まで行かずに途中下車。
土師野尾は以前、車で通ったことがあった。淡々とした道路。本当は花ノ木を越えてみたかったが時間が合わず。

次は大物。多良見へ。

飯盛、江の浦

DSC_2536.JPG
これまで数えきれないほど何度も通った国道251。この道を海側へ山側へ横断して行き来する路線は、これまで実態がよく分からなかった。矢上団地内も初めてだった。満足高いが、飯盛団地経由でないのは残念だった。

次は、土師野尾を通って諫早市街地を目指す。

矢上、年の神

DSC_2507.JPG
茂木周辺で3人、日見周辺で7人が乗り降りしただけ。茂木〜東長崎をバスで、というニーズはあまりないのかもなあ。東長崎営業所初訪問。隣で何か工事をしていた。
百均やドラッグストアーでSDカードを探すが、扱っていない。コンビニの1000円はちょっと手が出ないな。

ラーメン食べて、次は県営で飯盛へ。

田上

DSC_2490.JPG
数年ぶりの長崎近郊乗りバス。
まずは大浦経由で田上へ。せっかく一眼カメラ持ってきたのに、SDカードを忘れたのに気付いて鬱。

茂木・飯香浦・網場経由矢上行きへ。矢上でSDカード手に入るかしら。

2016年08月06日

広島出発

DSC_2165.JPG
平和祈念式を見学するなどして、帰りの新幹線まで乗り鉄、乗りバス。「ピースパス」便利だわあ。他に使っている人を全く見なかったけど。
紙屋町辺りを、バス停いくつか分だけふらっと乗るのに便利。牛田早稲田と己斐団地も行ってみた。
最後に、銀山町の歩道橋から写真撮影。もっと粘ったら良い写真撮れそう。

2016年08月05日

広島のビール電車に遭遇

DSC_2129.JPG
ピカピカしてんなー
中ドアつぶしたのすごい

広島

sketch-1470380063947.png
原爆ドーム前で、被爆電車。

博多

DSC_2120.JPG
オシゴトカンケイの出張でお出掛け。
2日前に上り特急かもめの指定席をとろうとしたらすでに満席。自由席の列に並ぼうとおっかなびっくり20分前に着いたら、あっさり窓側に座れた座れた。しかし浦上で座れない人があふれ。博多まで立ちっぱなしになりかねない上り自由席は危ないな。
先行列車が鳥を巻き込んだとかで、博多着は7分遅れ。新幹線ホームへダッシュするも、あろうことか上るホームを間違えて、指定席取っておいたのぞみをお見送り…。
改札に戻って事情を説明したら、後続のさくらのゼロ円券をくれた。あれ、さくらのほうが2列×2列で快適?10分くらい所要時間長いけど。あれ、のぞみ指定席との差額はどうなったの?

2016年07月09日

伊丹空港

DSC_2032.JPG
四条烏丸泊。伊丹空港までたまには京阪電車に乗りたかったが、目の前に阪急駅があるので阪急で。
ポテトそばとかを食べようかと十三経由も考えたが、あまり食欲がないので南茨木乗り換え。この辺りのモノレールは未乗だった。

1カ月前にここに来たときも思ったんだが、伊丹空港のラウンジって以前と場所が変わった?

2016年07月08日

京都の鉄道博物館

DSC_2012.JPG
スカイマークで神戸。まさか1カ月以内にこのルートを辿るとは思ってなかった。三ノ宮から京都までの回数券バラ売りを探したら、2枚単位でしか売らないと驚き、結局定価でJRに乗る。
京都での用事の前に、鉄道博物館へ寄ってみたが、全然1時間じゃ足りない!
下見ということで、そう下見…。

2016年06月17日

羽田

DSC_1937.JPG
久しぶりの強行旅行ももうすぐ終わり。
ここのラウンジは混んでないし、見晴らし良いし、いいな。初めて来た。

2016年06月16日

旭川

DSC_1934.JPG
宗谷本線は、夜行特急利尻で往復したことしかないので、昼間に通るのは初めて。仮乗降場の昇格駅とか撮れて楽しかった。
旭川駅はすっかり見違えてしまって…。旭川って急に都会になる。野菜ラーメン食べて旭川空港。初訪問、初エア・ドゥ。

深名線に乗車

DSC_1931.JPG
札幌から深川まで、JR特急と高速バスのどちらにするか迷い、さすがに値段が倍以上違うのでバスで深川。名物というウロコダンゴとそばめしを買って昼御飯とする。
多くの旅行記をこれまで目にした深名線に乗る。同乗のおばさんたちは幌加内までに降りてしまい、あとは名寄まで貸し切り。ずっと立派な道路だったので若干拍子抜け。廃線から20年たって、線路跡もよく分からなかった。冬の雪景色だとまた違うのかもしれない。
名寄が近づいたころ、函館で地震があったのを知った。名寄付近は影響なし。

札幌

DSC_1925.JPG
札幌駅前で夜行バスの他の客はみんな降りてしまったが、一人すすきのまで乗る。まだ6時前の人気ない市電サイドリザベーションを撮ってまわり、時計台と道庁を見物。札幌駅に戻ってJRで一駅、桑園けら場外市場で海鮮丼を食べる。
地下鉄二十四軒駅から、乗り潰しで宮の沢まで行き、共通ウィズユーカードを払い戻し。残高500円が現金460円になって戻ってきた。
市電乗り継ぎの切符をsapicaで買ってみる。けちって西18丁目乗り継ぎ。サイドリザベーションを往復する。時間がかかりすぎる気がする。デジカメでは写真撮ったが、ケータイでは忘れてたので海鮮丼を。

2016年06月15日

湯の川

DSC_1919.JPG
函館駅2階にテツ系の商品揃えをしている書店があるとは知らなかった。道内時刻表だけ購入。セブンで函館新聞と道新夕刊購入。
天気が悪くて夜景を見に行く気にならないし、市電1日乗車券を買う時間帯でもない。ラーメン屋をいくつかのぞくが、これという決め手に欠けて、海岸沿いを元町方向へうろうろ。赤レンガ倉庫は来たことなかった。結局、ラッキーピエロに落ち着いてハンバーガーとビールで夕食。

今回唯一の市電で湯の川へ。事前に調べといた雨宮館というホテルで入浴。安くて、休憩スペースもあって具合がよろしい。少しのんびりしてから、札幌行き夜行バスのバス停へ

先に道南バスを見送ってから、バス停とかを見物しようと思ったら、カメラを取り出す前に到着。車体の撮影もできず乗車した。

新函館北斗

DSC_1912.JPG
新青森で久しぶりに走ったせいか、青函トンネル辺りから腹痛発生。
JR完乗の喜びもそこそこに写真撮ってまずはトイレへ行こうと。10分後の函館行き普通には間に合わなくても19分後の特急には乗れるだろうと先に特急券を買ったのが運の尽き。トイレ行って改札通ったら、タッチの差で間に合わず…。特急券払い戻し。手数料220円。

三内丸山

DSC_1907.JPG
伊丹からの飛行機は15分ほど早着。しかし青森駅へのバスは予定通りで、30分ほど待った。そのあいだに初めての青森空港の展望デッキ行ってみたり、青森の地方紙3紙を買ったり。

で、空港バスも10分ほど早着。久しぶりの青森市内は、長崎から半日で着いてしまったせいかあまり最果て感がない。
えきねっとで予約しといたこの後の新幹線の切符を引き取り、東奥日報夕刊をファミマで購入。引き取り前に、早い新幹線に変更しようかとも思ったが、新線区間の各停は予定通りの新幹線しかないので変更せず。
以前から気になっていた三内丸山遺跡へ行くことにする。市営バスより早いコミュニティバスがあるので乗車。また市営バス乗らなかったな。

遺跡を45分ほど見物して、新青森駅へ向けて徒歩で出発。地図を見ると30分くらいで歩けるかなと思っていたら本当に30分かかってしまい、久しぶりに文字通り新幹線に「飛び乗った」。えきねっと割引だったので無効になるところだった。