2008年12月10日

県営バスも「ココウォーク」

久しぶりに県営バスに乗ったところ、銭座町の次の車内アナウンスで「次はココウォーク茂里町」と言っていた。

ココウォークはここで何度も言っているとおり、長崎バスの商業施設。オープンのときに確かに単なる茂里町バス停は「ココウォーク茂里町」になった。しかしあくまで長崎バスでの案内であり、県営バスはそうではないと思い込んでいたのだが、共用バス停の正式名称として「ココウォーク茂里町」というのだなと改めて認識。

2008年12月02日

九州フラグが立ったそうですw

アンテナで日々ヲチさせていただいている、バスネタ系サイトの皆様が飲み会(オフ会?)をされたようで、次回あたりに自分も呼ばれてしまうもよう(ノ∀`)
これまでも、ネット上で知っていたけど実際にお会いすることになった人々といえば、T・斎藤さんとかトルコライスの神崎さんとか変人窟のたびさんとかいらっしゃるわけだけど、どの人も長崎の人ばかりだった。
こちらが東京の飲み会に呼ばれて行くことはなかなかないけど、この人たちは長崎でやるって言ったら躊躇なく来そうだから恐ろしいw 飛行機の修行とかバス車両の種類とかは自分の管轄外なんだけど、どうやって話題を合わせようww 

 「高速バスネットでもマイレージクラブを作って欲しい」
 「で、120回乗るとダイヤモンドステータスですか?」
 「ダイヤになると最前方席の優先指定とか」
 「それは嫌だ、つか、意味ねぇwww」


とりあえず楽バスにポイント制があると嬉しいと思った。JR九州のネット予約はポイントあるけど、高速バスに浮気したりしてると全然貯まらない。

というわけで、神戸開催とあわせてご検討くださいませ。

2008年10月28日

ココカラーカードが届いた

そういえば配達記録郵便の不在通知が来ていて、それを引き取りに行ったのだがネタにしてなかった。

ココカラーカード1.jpg
番号や名前の部分がデコボコしてないカードは初めて。確かに、あのインプリンターっていうの、突起部分をゴシゴシして記録する方式のカード読み取り機って最近見かけない。

ココカラーカード2.jpg
裏面にはスマカとiDのマークが。
結局、スマカにクレジットチャージできるという話はガセだった模様。同封の書類に、そんなこと一言も書いてない。つまんねー。というわけでこのスマカは死蔵決定。
iDが使えるというので、さっそくおサイフケータイで使ってみようとオリコからアプリをダウンロードしてみたが、「アクセスコード」と「パスワード」を求められた。なにそれ?iDのカード番号でなく? サイトを見てもようわからんが、サポートデスクに電話するほどでもない気がしている。とすると、iD使うのにケータイは使えず、このカードをかざさんといかんのかい。
入会記念の商品券は、最初の引き落とし通知のときに一緒に届くらしいので、このカードで何らかの買い物はしなきゃいけない。
んんんんんん、なんだかな。とりあえず観覧車の割引は受けてこよう。

ところで、ココウォークに入る本屋は宮脇書店に決まったそうな。長崎新聞のWEBにはなかったので毎日にリンク。
宮脇書店といえば高松なわけだが、ココウォークでIruCaが使えたりしないんだろうかwしないだろうなwEdyは使えるだろうが。

2008年09月30日

ココウォークのカードを作る

20080930190021.jpg
スマカのクレジットチャージをしてみたいので、カードを作ることにした。JCBだし、iDも使ってみたいし。商品券にもつられた。一度は乗りたい観覧車の割引もあるし。

ただ、スマカが載るのは間違いないが、クレジット部分でチャージできるのかという点は、以前のニュースとかで聞いてたものの、この説明書には書いてないなあ…

2008年09月22日

ココウォークのバスターミナルがオープン

10月1日のココウォークオープンに先立ち、中のターミナルだけが先行オープン。それにあわせて一部ダイヤ改正。

ココウォーク行き
茂里町行きはすべて「ココウォーク茂里町」行き、経由番号は7だったのが100に統一された。幕からLEDに移行するとき、「茂里町」だけではわかりにくいということで「茂里町(長崎駅前)」という表示になっていたが、観光客への不案内っぷりとしては元に戻ったということか。

昼間に用事ができたので、さっそくこれに乗った。
ココウォーク終点アナウンス.wav
ビデオ撮るのもなんなので、車内アナウンスを録音してみるテストw ちゃんと「終点、ココウォーク茂里町」と言っている。
ちなみに下車地はココウォーク内。茂里町の北向きバス停を通過したあとの入口から中へ入るのだが、宝町からすぐ前にいた三川町行きが茂里町で客扱いをしたので、一般利用客からしてみれば「ここで降ろしてくれればいいのに」状態。ココウォーク内への誘導をしたいのだろうが、新地だって、終着の場合は離れたところで降ろしてしまうのに。

で、夕方になって、改めてココウォーク発のバスに乗ってみた。
続きを読む

2008年09月18日

100番バスが登場とな

20080918162254.jpg
バス停で見つけた貼り紙によると、ココウォーク内に着く「100系統」なる路線が新設されるらしい。

2008年08月25日

茂里町のバス導線

20080825153821.jpg
茂里町ココウォーク内へ通じるいくつかの車道に案内表示ができた。
それによれば(外からうかがってみただけだが)、施設内ターミナルへバスが入るのは、国道沿い北側、屋外エスカレーターの下。ターミナルは一階の北側半分のようで、茂里町営業所時代に使っていた出口と同じところから交差点に出るようだ。写真はその箇所。一般車の出口も兼ねている。一般車の入口は、ここと線路沿い踏切のところ。つまり、以前の営業所出口は、バスの出口と一般車の出入り口になるということだ。一般車の出口はもう一つ、銭座町側にもあって、ここはどう考えても信号を置けそうにないから、北方面専用の出口になりそうだ。

2008年08月20日

「路線バスだけで行く九州」の地図

グーグルマップとPicasaで作ってみた。
地図で見ると、あらためてバカなことをやってみたもんだと思う。


大きな地図で見る

各路線の道順をたどるのは至難の業なので、それぞれの起終点のみを結んでみた。線の色は、なんとなくの各社カラー。

延岡〜大分もわかあゆ号に乗ったけど、他の地域で乗った路線バスと同じかというと、ハッキリ肯定できないと思うので空白にしてある。延岡から北側、あるいは臼杵や佐伯から南側の細かい路線バスも、今後おいおい乗って行きたいとは思う。

路線がどうしてもなくて、JRで補完したのは浜崎〜加布里、新田原〜中津、美々津〜都農。このうち美々津〜都農は平日ならバスがあるので、これはいずれクリアしに行くつもり。

2008年08月16日

スマカをクレジットチャージ

ココカラーカード(長崎バス)

茂里町商業施設のオープンに伴って、長崎バスというかココウォークがクレジットカードを発行。JCBみたい。他の銘柄もあるのかな?

iDを使ってみたかったのもあったので、これは入会してみようかな。スマートエコポイントは、今のところは茂里町が定期券の範囲外だから適用外になるだろう。とりあえず500円買物券と映画割引招待が目的。観覧車にも乗ってみたいが、誰と乗ったらいいんだ(爆)
スマートエコポイントは、カードの乗車記録で最新が茂里町下車となっているのを確認して付与するんだろうか。

ところで、スマカにはどうやってチャージするのかね。パソリとか使えたらビックリ。iDに対応するんだから、おサイフスマカにも対応するのかな。長崎バスレベルならなかなか難しいかな。とはいえ、そもそもカード当てて運賃決済するみたいだから、やはり何らかの手続きを経てスマカ部分へのチャージが必要なんだろうな。

若干怖いのは、サイトのほうには年会費初年度無料で、PDFのほうにだけ「年1回以上のショッピング利用で翌年以降も年会費無料」と書いてあること。
クレジットカード200円ごとに1ポイント、500ポイントで商品券と交換。いくら分か不明。JCBだから、これにプラスしてOkiDokiポイントも貯まるんだろうか。だったらANAマイル移行ができるはず。

詳報に期待。

2008年07月17日

SUNQパスが小さくなってた

20080717214743.jpg
三連休用にSUNQパス買ってきた。ええ、これでJR九州のスタンプラリー行ってきます。ごめんなさいJR九州。
ただ今回はスタンプラリーメインではなくて、ここ一年ほど途切れている「路線バスだけの旅」の東九州編をやるつもり。
大きさとしては、うん、まあ、適度なところでは。小さくなったとは知らなかった。手のひらで包めるくらい。
表紙に「+下関」が入るのは、4日間用だけみたい。

SUNQパスは去年の春に使って以来。ガイドブックがついて、協賛店舗では巻末のクーポンを使って割引があるんだとか。今回から使えるようになった航路では、関門だけクーポンが必要。クーポンは18枚ついていて、3日間でとても使いきれるとは思えないけど、もし使ってしまったら追加でもらえるんだろうか。どうでもいいか。

ところで、8月中旬の夜行バスを予約しようと思ったら、見事に満席続きで撃沈。そうだった、その時期って、お盆と呼ばれる日本民族大移動の季節だったんだった。
神戸から乗りたかったけど、かろうじて大阪からの臨時便にまだ空席があったからそちらをとりあえず確保。大阪まで行かなきゃいけないのかー。ネット扱い分が満席なだけかもしれないと思って、新地ターミナルまで出向いたけど、こちらでも撃沈。神戸線に臨時便はないのかと尋ねたが、こちらにはないのだとか。何故。それにしても、トイレ無し4列シートで同じ値段って何だよ…。

2008年06月25日

仕事でバス移動

20080625163256.jpg
慣れない道は運転したくないペーパードライバーなもので。

恵の丘へ。川平あたりで乗客はほぼ下車。寂しい。
「下山」するバスは、住吉経由と純心経由で乗り場が違う。

2008年05月24日

西鉄がアツイらしい。

AeroPrincessさんなど各所で紹介の動画。それから切り出されたぶん。



博多駅バスセンター(福岡交通センター)の裏は行ったことないなあ。

西鉄天神バスセンター.jpg
西鉄天神バスセンターはそんな場面はないな。一箇所から高速バスが出入りするだけだから。それはそれで圧巻かもしれんがw

nimocaも気になるし。記念カードも買おうか迷ってたけど完売したらしく、ちょっと胸をなでおろしたり。

旅名人きっぷの有効期限を考えると、残り2回ちゃんと出かけられるのか怪しいなあと考え始めた。
というわけで、明日は日帰りで福岡に行こうかなと。

2008年05月18日

長崎でも東海道バス乗り継ぎ番組放送

ちょっと前に東京発!冴えない日々さんとこで紹介されていた土曜スペシャル「東海道人情ふれあい珍道中 ローカル路線バス乗り継ぎ旅」が長崎でもようやく放送されたので観た。

全般的な感想としては、大きく二つ。
「おまいら観光しすぎww」
「よくそんな行き当たりばったりで行けるなww」
バスヲタ向けではなく、一般向けに「こんなアホの旅も有り得るんですよ〜」というのが番組の趣旨だろうから、途中で観光しないとか、食事は牛丼だとかいうわけにはさすがにいかないんだろうね。たまにスーパーの処分惣菜を食べてたりしたけど。で、それで目的である京都までたどり着けずじまい、という。

それにしても、プロデューサーはあらかじめルートを下調べしておかないものなのかね。チャレンジャー三人組が、行く先々で運転手氏や案内所でルートを尋ねて旅をすすめていた。いや、旅行の醍醐味はそこだって言う人がいっぱいいるのはわかるけどね。個人的には、時刻表も泊まる街もきっちり決めておかないと旅行中に不安でしょうがないタチなので。

ついでに、この番組中で使われたルートをメモしておいたのでシェア。
日本橋→東京駅→五反田駅→川崎駅→横浜駅→戸塚駅→藤沢駅→茅ヶ崎駅→平塚駅→国府津駅→小田原駅→元箱根(泊)→三島駅→沼津港→沼津駅→吉原中央駅→富士駅→由比駅上→(タクシー移動)→興津駅→清水駅→静岡駅→藤枝駅(泊)→相良営業所→浜岡営業所→横須賀車庫→浜松駅→新居町駅→(タクシー移動)→二川駅→豊橋駅→東名豊川→名古屋駅(泊)→小牧駅→岩倉駅→一宮駅→川島松倉→岐阜駅→墨俣→大垣駅→関ヶ原駅→(タクシー移動)→醒ヶ井駅→米原駅→市立病院→南彦根駅→河瀬駅
それにしてもさあ、東名豊川→名古屋駅で高速バスに乗ったのはかなりインチキでしょ。ナレーターは「各バス停にも止まっていくので、これも立派な路線バスなのだ」とか言ってたけど、だったらはかた号も立派な路線バスじゃねーかよ、と思うんですがいかがでしょう。

ちなみに九州縦断路線バスの旅は、細切れながらも門司港駅前から佐多岬まで達成済み。検索等でいらっしゃった方は旅行記のほうをご覧ください。ずいぶん見難いけどorz

2008年05月17日

SUNQパスのエリア拡大+期間拡大

西鉄リリースPDF

乗り物日記さん経由で。
サンデン交通の参加、これは思いつかなかった!
これで秋芳洞までSUNQパスで行けちゃうw 2005年秋にSLやまぐち号→秋芳洞→美祢駅というルートを行ったことがあって、秋芳洞は時間をあまく見ててかなり急ぎ足だったうえに雨まで降り出したので、リベンジで行きたいところ。

サンデン交通のバス.jpg

秋芳洞から下関まで1日8本、2時間強。個人的には青海島のほうにも行きたいな。

そしてついに船も範囲に。オーシャンアローってついこの前乗ったばかりで涙目。この4航路のうち、乗ったことがないのが意外に島鉄フェリーだけだったりする。本渡って親戚がいるらしいのだが、就学前に一度行ったことがあるだけ(らしい。記憶ないし)。

3日10000円、4日14000円と聞くと、あまり4日間のお得感がないな。
九州内のバスに貼りまくっているステッカー貼りなおすんだろうか。

2008年05月08日

県営バス冊子時刻表もらってきた

20080508185326.jpg
なんとなくフォントが細くなり、見出しの路線名もわかりやすくなったような。
後半の土日祝ページで、路線によってはさらに土曜と日祝に分けるのは、利用者にとってはわかりやすいが、だったら全体を三部構成にしたらどうだろ。

ページで時折現れる、古い県営バス写真が面白い。

2008年05月05日

各地で乗り放題されるようで

そらいろ、クルージングさん、AeroPrincessさん、東京発!冴えない日々さんあたりに、続々と高速バス乗り放題きっぷが到着。

九州人それも長崎人にはとっても縁がない切符。要するにSUNQパス全九州版2枚ぶんじゃん、期間も値段も。と負け惜しみを言ってみるテスト。
スルーなさった乗り物日記さんは来崎予定。先日の隘路めぐりをされるのでしょうか。外の人のレポはかなり期待。

それにしても公式の九州発モデルプランがさびしすぎて涙が出た。

2008年05月02日

長崎バスの時刻表もらってきた

20080502205542.jpg
遅ればせながら。

表紙はずーっとハウステンボスだったのに、ココウォークに。完成楽しみ。

2008年03月28日

これ、何てSUNQパス??

そらいろ、クルージングさん経由で。

「高速バス乗り放題きっぷ」新発売!

JR系列だけど、北海道とか実はあんまり関係ないんじゃね?青森〜札幌は途切れてるしww
2万円で、6月の6日間乗れると。
倉庫番さんのエリアなら、いろいろ使いでがありそうだけど、九州からは山陽道昼特急と山口ライナーだけのようで、こちらとしてはあまりうまみはないかな。

2008年03月12日

韓国土産

20080312214144.jpg
韓国留学から帰ってきた某嬢とデートw

頼んでおいた本を受け取る。ソウルのバス路線図の本
あれ、確かにオールカラーだけど、地図じゃなくてひたすらバス停が書いてあるだけだorz

もうひとつ、最新の時刻表も頼んでおいたのだけど「時間がなかった」。
仕方ない、やはり立案は韓国鉄道公社のサイトで地道に検索するか。

2008年02月23日

西鉄バスの塗装が変わる

西鉄ニュースリリース

バスいこブログさん九州電波通さんあたりで既報。
恒見営業所の西鉄バス.jpg
写真は北九州市の恒見営業所。現塗装も新塗装も、決して嫌いではないんだけど。なんだかなあ、パステルカラーっていうのもインパクトがないような。北九州方面や久留米あたりでは、すでにいろんな塗装があるが。

で、九州電波通さんで話題になっていた「長崎から平戸への一般道路線」、たしか日本最初のバスジャック事件が平戸発長崎行きのバスではなかったかと。ニュース映像をYouTubeで見たことがあるような気がする、と探してみたらありました。0分32秒あたりから。

ちなみにこのガソリンスタンド、八千代町電停前に現存。2つ並んでるうちのどっちだったか忘れたけど。

別件。
そらいろ、クルージングさん来崎。(1日目2日目
コメント欄でツッコんでみたら、ツッコミ返されてしまったのだけど、そうだ、稲佐山へ登る路線バスは春まで運休でした。となると、これまで外のお客さんを稲佐山に連れて行ったときは、いつも夏だったんだなあと思い返してみた。
変人窟さんでもあったけど、なんか有名なアニメの舞台が福岡・長崎だったらしく、風景の描写があまりにソックリであるとのブログをあちこちで発見。
そちら方面にはとんと関心はなかったのだけど、それで見てみようと思い始める地元民がいるのだから、それなりの広告効果はあったのだなと。機会あれば観てみることにしますー。