2010年03月31日

はかた号プレミアムシート乗車記

もっと秀逸な乗車記は、ネット上のあちこちに転がっていると思うので、手短に。

AeroPrincessさんの巡回先の方が、まったく同じバスに乗ってたらしい。あの、新宿出発後にビジネスシートから移動してこられた方か。たしかに自分の背後で何度かケータイで写真を撮っているのが聞こえた。こちらの撮りっぷりは尋常じゃなかったけど。

hakata_premium01.jpg
この日は続行便が出た。2号車は今までと同じ、通常のシートのみで構成されている車両。

hakata_premium02.jpg
新宿で西鉄ロゴを見かけると不思議な気持ちがする。

さて乗車

2010年03月29日

長崎電軌2002に遭遇

20100329184718.jpg
たしか明日引退だっけか。

2010年03月28日

長崎立山で花見

20100328162958.jpg
帰宅せずに友人たちに合流。

武雄

20100328100116.jpg
円応寺。
桜満開

2010年03月27日

嬉野

20100327143806.jpg
博多駅まで戻って友人2人と食事。

親戚の集まりが嬉野であるので直行する。高速バス九州号のうち、何便かが温泉街まで行くのでそれを利用する。
博多駅バスセンターが始発だが、天神や福岡空港を経由するので、乗り遅れても空港で追いつく。というわけで乗り遅れて、地下鉄で福岡空港へ。えふカードの残高が足りないので、はやかけんで足そうとしたらはねられた。一度だけ使ったはやかけんのポイントが4Pだけあったので交換しておく。レギュラーはやかけん残高304円。

国際線連絡バスで国際線ターミナルへ。ここ月曜に来たなあ。長い道のりを経て帰ってきたぜ。

バスカウンターにある残席表示がある券売機で初めて切符を買う。いつもと同じサイズのが出てくるんだな。残り1席になっていたので焦った。

基山で補助席まで使ったりしながら、嬉野温泉街に到着。以前九州号でわざと嬉野温泉経由にしたときと停車場所が違う気がする。
近くのローソンで佐賀新聞を購入。
今日はここまで。

天神

20100327115444.jpg
北九州市八幡から渋滞し、天神着は定刻より35分遅れ。ほとんど正午。プレミアムシートだし、天神から差し迫ったスケジュールじゃないし、無問題!
福岡IC出口のETC額は19200円と表示されていた。

西鉄電車の新ダイヤ冊子時刻表を購入。ダイヤグラムも健在。
一昨日の大阪で昼ご飯を食べた友人が、たまたま福岡入りしていたので2日ぶりに会ってまた昼ご飯w

下松SA

20100327083142.jpg
プレミアムシート超快適。夜行バスは何かと夜中に目が覚めてしまうけど、6時間半爆睡してた。

下松SAで中国新聞山口を入手。新聞はEdy支払いできないんだってさ。
バスに戻ると、ポカリとSOYJOYとカロリーメイトの支給。ポカリ、レギュラーシートは180mlで、プレミアムシートは500mlなんだな。

これから前面展望区間!

2010年03月26日

はかた号プレミアムシートなう!

20100326204956.jpg
新宿で友人と食事をして、はかた号に乗車。雨なので、ちと視界が。2階窓にもワイパー希望。

新宿しか乗車場所はないので、さっそく乗客がそろった。プレミアムシートはひとつ空席(あとから追加料金を払った人が移動してきた)。レギュラーもいくつか。1階はわからないが、乗ってる人はいた。
さすがにまだ写真を撮る勇気が。明日は夜が明けてから長い時間走るので、朝から撮ることにしようかなと。

プレゼントの特製フェイスタオルが嬉しい。

羽田空港

20100326152710.jpg
モノレールで使えるカード多すぎだろwそれはいろんなカードを各自が出しすぎというのもあるような。どこも自分がメインのカードが欲しいんだよな。

しかし京急に行くw京急で使えるパスモは今日持ってきてないし、モバイルSuicaは360円しか入ってない。
以前使ったことがある「トラベル1dayパス」で都営地下鉄だけ乗り放題。メトロも乗り放題の切符はよく宣伝してるけれど。

高知空港

20100326121851.jpg
桂浜から戻るバスを途中下車して、自由民権記念館を見学。近くのコンビニで高知新聞朝刊を買う。電車で高知駅まで行ったら、ですか残高360円。
空港バス700円を払うためには1000円チャージしなければならないので、ここはもう現金で払うことにして、高知駅前観光便に乗る。こちらは豪華3列シート!韓国のKALリムジンとよく似ている。うーむ。

空港に着いて、ラウンジに行こうとしたら、どうもラウンジがないっぽい。送迎デッキは有料100円。

東京行きは5分遅れからさらに延びて10分遅れ。
ちなみにこの高知滞在は、あくまで特典航空券の乗り継ぎ待ち(待ち時間22時間)というもので、途中降機ではない。

桂浜

20100326091828.jpg
友人宅で一泊厄介になり、朝の出勤とともにおいとまする。昨夜はカツオを食べた。塩をつけるのが流行らしい。
はりまや橋からバスに乗って桂浜へ。高知のバスは運賃高いな!桂浜まで610円。

大学時代に一度来たことがあった。
歩いて龍馬記念館へも。

2010年03月25日

高知

20100325184614.jpg
四国に飛行機入りしたのは初めて。龍馬伝で賑わう長崎はわかるが、高知はどうなのかなと。

空港の建物を出てバス停へ行くと、土佐電と高知駅前観光の両方が客引きしててワロタ。ICカード「ですか」が車内で買えると調べていたので土佐電に乗ったら「今日のぶんは売り切れました」ってコラ。よほど駅前観光に乗ろうかと思ったが、そのままかぶりつき席に乗る。
高知駅前まで現金で乗って、駅前のセンターで、ですかを求める。龍馬仕様があったのでそれを購入。

駅南口にある、土佐龍馬であい博のメインパビリオンを見物し、電車で上町の龍馬がうまれたまち記念館も見物。

大阪

20100325113235.jpg
機内食が出た…出発前にあわてて食事しなくても良かったな。

雨の大阪に到着。関西空港に帰国するのは初めて。もう要らない荷物を宅配便で送ってしまう。長崎まで箱代込みで2000円ちょっと。

南海の「大阪出張きっぷ」を使ってみるべくラピートに乗車。途中駅からも結構な乗車があって、席がさらりと埋まった。
もうちょっと時間があれば、この切符で地下鉄の乗り鉄をやるのだが。関西空港駅ホームで大阪日々新聞を購入。日本の新聞を読むのは久しぶりな気がする。

梅田で友人とお好み焼きを食べて伊丹空港へ。
切符を有効に使うべく、江坂で途中下車したかったが時間がなくて断念、千里中央で現金精算。120円か!千里中央駅売店でモノレール最中なるものを発見、PiTaPaの利用実績とする。スルッとKANSAIでモノレールに乗って、残高480円。最近は全国の磁気カードが廃止へ動く中、このカードはそんな話がない。

次の飛行機は10分遅れとな。せっかくiコンシェル機能が使えるのに、特典国際航空券だと無理のようだ。ラウンジに行くには微妙な時間。伊丹空港って飛行機の模型店なかったっけ?

ランプバス移動。

金浦空港

20100325075544.jpg
昨夜は友人たちとカムジャタンをようやく食べた。日本語があまりわからない女性も来て、韓国語のよい練習になった。相変わらず語彙力がないなあ。

朝から食事もせずに金浦空港へ。地下鉄駅の入口でフリーペーパーのラック群から新聞を収集。金浦空港に着いて、T-money残高900ウォン。

金浦空港から出国するのは初めて。
搭乗手続きのあとに、空港内のちょっと立派なレストランにてキムチチゲ定食。あまり美味しくないな…しかも13000ウォン、と思ったら外税らしく14300ウォン。現金が足りなくてカードで払う。えー。
最後にセブンイレブンでバナナ牛乳一気飲み。

ギリギリに出国。ウォンはとっておこう。

2010年03月24日

新聞博物館

20100324173831.jpg
永豊文庫、教保文庫で買い物をして、東亜日報の中にある新聞博物館へ。

昔は韓国の新聞も、今の日本と似たようなデザインだったんだなあ。写真を撮ってもらって、来館記念新聞をもらった。

ヌリロに乗る

20100324152201.jpg
鉄道博物館を早めに出たのは、水原まで行けば、観光列車ヌリロに乗れることがわかったから。出掛けに時刻表を見て気づいた。もっと早く出発すれば良かった。

水原駅の構内には警官がウロウロしていて、何事かと思ったら、時計台に「爆発物」と大きく書かれたカバンが置いてあった。訓練をしているらしい。
窓口が混んでいたので、一昨日の釜山駅のように自動券売機に挑戦。水原からソウルなら、1号線に乗るのがほぼ当たり前だから、窓口で頼むのが恥ずかしいというのもあった。2500ウォン。
発車までにロッテリアでチキンバーガー。セットを頼むと、なぜ何も言ってないのにコーラになるんだろ。他の選択肢がわからぬ。

相変わらずノーラッチでホームに行くと、意外に10人くらいの乗車があった。ホームと車両の高さがありすぎて、まずステップが下りてからドアが開くという面白い構造をしていた。終点のソウルまで30分ほど楽しむ。

ソウル駅旅行センターで、ソウル駅の記念入場券を尋ねてみた。「あーにゅうじょうけん!」と、そばに積んであった券にボールペンで日付を入れて売ってくれた。500ウォン。

鐘閣へ移動するのに、ハナロカードを使いきった。残高130ウォン。

鉄道博物館

20100324124730.jpg
昨日の暴風雨登山がこたえたのか、少し具合悪くて、朝10時すぎまで寝たり起きたりを繰り返した。

11時すぎにようやく行動開始。地下鉄1号線で、はるばる水原近くまで行く。以前から気になっていた鉄道博物館。入場料500ウォン!
親子が一組いるだけで、なんとも静か。気兼ねなく写真が撮れる。屋外の展示物や建物の中を全部見るなら2時間あればよい。記念入場券(?)と絵はがきを買った。合わせて5000ウォン。

2010年03月23日

ソウル新村

20100323232240.jpg
今日の宿は地下鉄5号線沿いなのだが、9号線に乗ってみたかったので遠回り。急行には乗れず。接続駅の自動案内はいいんだけど、ダイヤ上接続するのかを案内したほうがいいと思われ。ハナロカードが使えて便利。

チェックインしてから新村に向かう。地下鉄駅からは遠いが、新村まで行くバスを見つけたのでバスで。漢江がきれい。友人と会ってタッカルビを食べた。
帰りにファミリーマートで新しいT-moneyを調達。キーホルダー型は高いので、カード型にしたら、ミッキーマウス柄だった!

光州

20100323152833.jpg
地図を見ながら済州市内行きバスに乗っていると、どうも往復で経路が違うようだ。適当にバスを降りた。バス停の前にカムジャタンの店があったので入ってみたら、二人分からしかないと言われ、ヘジャングッというのを勧められた。豚骨に肉がまだついていておいしかった。5000ウォン。

ホテルをチェックアウトしてなかったおかげで、雨で濡れたズボンを着替えることができた。

済州空港でいつものみかんチョコレートを買ってから搭乗手続きに行くと、少し列ができていたためかエアー釜山のカウンターに案内された。出てきた搭乗券は相変わらず感熱紙だが、青い紙なのはエアー釜山だから?

座席はなぜか2F。搭乗口からランプバスに乗り、機内に入ってみると、やはり2Fはビジネスシート。説明してもよくわからないに決まっているし、結局「座っとけ」になるに決まっているから、そのまま居座る。もしや機内食でも出るのではと思ったが、30分の飛行時間では、ミネラルウォーターが出たのみだった。

若干の早着のあと、手荷物受け取りで待っていたら、何故か最初に出てきた。それも優先タグつき。何だったんだ。

光州は2年前に来たことがある。受け取った手荷物をそのまま搭乗手続きへ。すぐのソウル行きに変更するのかと聞かれたが、街に出たいだけ。あれから地下鉄が空港近くまで延伸したので、新線区間を乗ってみる。
済州島とは違い、雨は完全に上がっている。光州地下鉄は日本語表記が多い。空港駅はそのまま「くうこう」。まず新しいほうの終点まで行き、折り返して2年前に工事中で悔しい思いをした松汀里。時間があるのでバスで市街地までバスで行こうと欲張ったら、バスを間違えて郊外へ連れていかれてしまい、慌てて途中下車。バスを3台乗り継いで以前の終点だった尚武まで行くことにして、空港まで乗って、完乗奪回。ビッコウルカード残高1300ウォン。バス乗り継ぎが3台あっても無料なのは、太っ腹すぎでは?
光州空港へ急ぎ足で戻った。

城山日出峰

20100323083955.jpg
朝6時に一度起きて雨を確認。行くかどうか20分迷って、昼の飛行機まで他に予定もないのでとりあえず出発。チェックアウトは12時まで良いらしいので、またホテルに戻ってくることにする。
市外バスターミナルまでの路線バスはノンステップだった。T-moneyはもうあきらめた。

7時ちょうど発の東廻り一周道路バス。城山まで1時間20分、3000ウォン。城山里事務所というバス停で降りて、山に向かって歩いた。雨もすごいが風もすごい。
券売所にたどり着く前に、土産物屋のおばちゃんに「傘じゃいけない」と雨ガッパを売りつけられた。2000ウォン。着てる最中に破いてしまい、もう1枚タダでくれた。ごめん。

入場料2000ウォン。この天気に山登りする物好きはなかなかいないようで、頂上までの20分で一人しかすれ違わなかった。それにしても、カメラをポケットから出せないほどの嵐だ。
頂上はまだ春の芽吹きは遠かった。夏に来たほうが良さそうだ。

下山して、先ほどのおばちゃんの店でみかんチョコレートでも買おうと思ったけど、急げば1本早いバスに乗れそうだったので先を急いだ。バス停着くとすぐにバスの姿が見え、近くにあったゴミ箱にガッパを突っ込んで、済州市内行きバスに乗った。