2010年01月31日

福岡

20100131161038.jpg
機内食がなかった。代わりに済州島産みかんのオレンジジュースが配られた。

福岡も小雨。荷物が膨れ上がったし、長崎行き高速バスがすぐ来るというのもあって迷ったけれど、福岡も久しぶりなので博多駅まで出ることにした。
国際線ターミナルのほうには、たしか高速バスカウンターはなかったように思うのだが、発見したのでここで高速バス定数券を早い便に変更。日曜日だから、もう少し遅いと無理だったかも。

バスで博多駅へ行ってみたかったが、どうもバス停が見当たらないので、国内線ターミナルに移動して地下鉄。
ここにきてANAはやかけんの発売を知り、発売所のひとつである博多駅まで乗ったあと定期券売り場へ向かったが日曜日は休みだった。ここであきらめても良かったのだが、まだ高速バスまで時間があるので西鉄バスで天神まで行くことにする。えふカード残高410円、nimoca残高366円。
しかし天神駅の定期券売り場がまた遠い。約15kgの荷物を抱えて、天神を計1kmくらい走り回った。申込書を書いて千円渡して無事発券。これで、はやかけんが4枚になった(爆)。3月から相互利用が始まるから、いずれ使うんだが。

なんとかバスに間に合って長崎への帰路。

写真は博多駅の新幹線改札。いつの間に1階になってたのだ。天神の岩田屋もパルコの看板がついてたし、福岡どんどんも変わるなあ。

済州タッチ

20100131133040.jpg
大邱は晴れていたが、済州は小雨。飛行機が結ぶだけの距離はある。
福岡空港行き乗り継ぎまで90分。大邱で預けた荷物を受け取って、そのまま国際線の手続きへ。国際線のカウンターの場所が変わっていて少々あわてた。
みかん入りチョコレートを買って外へ出る。市内バス乗り場も変わっていた。止まっていたバスは500番。前回は反対方面の500に乗ってしまったので、行き先を見定めていたら発車してしまった。次にきたバスに乗ったら、これがまた反対方面。さっきのバスが正しかったのか。次のバス停で降りて反対側のバス停へ。こちらに来た最初のバスに乗ってみたら、市外バスターミナルに行くようだったので、そこを目的地とした。
ここも外装が変わっている…。すぐ空港に戻ろうとバスを待つが、なかなか来ないのでタクシーに乗ってしまう。タクシーだと5分で着いた。初乗り2400ウォンで、国際線前まで2700ウォン。

済州島のバスはT-moneyが使えたので残高1350ウォン(?)

いよいよ出国する。硬貨を使い果たそうと直前に自販機で買った済州みかんの缶ジュースが手荷物検査で引っかかった。国際線は機内持ち込み禁止だった。係員のおじさんが、ここで飲むのなら良いと言うので、監視のもと缶ジュース2本を一気飲み。

時間ギリギリだったが、出国後エリアがリニューアルしていたので、売店を一往復してから搭乗口に行ったら「あなたが最後です」と言われた。それはどうもすみませんでした…。

大邱空港

20100131084359.jpg
地下鉄大邱駅のコインロッカーに荷物を預けて街へ。大邱はこれまで、東大邱駅で鉄道を乗り換えたり高速バスを乗り換えたりしたことはあったが街を歩いたことはなかった。
コンビニで大邱のIC交通カード「大慶交通カード」を買おうとすると、コンビニにはないから銀行に行け、でも日曜日は休みだと言われた。

食堂で名物タロクッパブを食べる。骨を煮込んだというよりはレバーのようなのだが。
人っ子ひとりいない薬令市を歩き、ようやく開店しはじめた西門市場をウロウロしているうちに道に迷い、バンコゲ駅にたどり着いた。地下鉄の切符を買おうと券売機に近づくと、交通カードは顧客センターで売っているという貼り紙が!窓口であっさり入手。チャージ機を触ってみると、2000ウォンからチャージできるようだ。3000ウォンチャージした。
半月堂乗り換えで大邱駅へ戻り、いったん改札を出て荷物を引き取り、また地下鉄に乗ってアヤン橋駅で降りた。残高1100ウォン。セブンイレブンで新聞とガムを買ったものの、すぐ401番バスに乗り換えたのでこのバス代は無料。

大邱空港は、上海行きがあるものの、いたってローカルな空港だ。出発50分前に着いたが、係員ものんびりしている。今のうちに軽食を取りたかったが、ウォンが残り少なく、カード決済を断られたのでガマンする。昨日亀浦駅で買ったおにぎりとパンがまだあるし。

2010年01月30日

大邱

20100130222325.jpg
座席が通路側でつまらなかったので、到着まで30分切ったところでカフェカーに移動。
以前はちゃんとした食堂車だったはずだが、改装されて、中には売店とテーブルのほか、パソコンスペース、アーケードゲーム、何故かマッサージチェア、カラオケルームまである。その一角で弁当を食べる。7000ウォンで温かいご飯とミネラルウォーターつき。

東大邱で客がどっさり乗ってきて、カフェカーも賑やかになった。大邱で降りるときに振り返ると、大邱から乗った客の一部は自分の席を探すよりもカフェカーに詰めかけているようだった。

釜山金海空港、亀浦

20100130213314.jpg
機内サービスのトマトジュースが旨かった。

初めての釜山空港。新東京国際空港は東京ではない千葉県にあるが、こちらは逆で釜山市内なのに金海という。でもチケットも預ける荷物も釜山行きとなっているのだが。
着陸後、なかなか建物に近寄らないなと思ったら、まさかのランプバス輸送。これも初めてだ。韓国ではランプバスでも車内にAMラジオがかかってるんだなあ。
手荷物受取で表示された便名が違うのにみんな待ってるので一緒に待ってると、荷物が出て来始めてから表示が変わった。なんだそりゃ。

この先どこで晩ご飯を食べられるかわからないので、空港の売店でおにぎりとパンを補給。今回はなかなかマトモに食事ができない。
座席バス307に乗る。運賃1500ウォンだが、ハナロカードを当ててみたら670ウォンしか入ってなくてエラー。釜山もT-moneyが使えるようになったことを思い出してそちらで支払い。残高2400ウォン。

20分ほど走って亀浦駅着。今夜は大邱まで行く。KTXでもいいが、目的地はKTXが止まらない大邱駅のほうだし、早く来たムグンファにする。窓口嬢とのやりとりの中で、途中で相手が吹き出したんだが何故だろう。6400ウォン。ウォンの残りが心もとないのでカード決済。
Korailの切符は感熱紙になったのだった。売店でようやく時刻表を購入。

乗ったムグンファはソウル行き。ソウル着は深夜だが、空席はほとんどない。編成中にカフェカーがあったので、あとで行ってみる。

仁川空港

20100130191304.jpg
全ての用事が終わって解散したのが、龍山駅17時すぎ。
空港までは1時間で行けるからと余裕かましてたら、ソウル市街地から地下鉄で1時間なのは金浦空港だった!それからAREXで仁川空港まで33分。搭乗手続きをしたのは出発30分前だった…。待ち時間がほとんど無くて済んだということで。

仁川空港から韓国国内線に乗るのは初めて。
手荷物検査のあとで手に入れた食料はパンケーキ…。

2010年01月29日

保存車両を見つけた!

20100129142923.jpg
移動でソウル歴史博物館近くを歩いていたら、路上にソウル市電(?)を発見!ここにあったのかあ。

通りすがりだったので、中を見る時間さえなく。
いずれまた。郊外の鉄道博物館もまだなので。

2010年01月28日

ちょっと韓国行ってくる(9回目)

20100128102752.jpg
福岡空港なう。
長崎駅前から朝早い高速バスに乗ったときは貸し切りだったのに、各インターのバス停ではそれぞれ乗客が待っていて、だいぶ賑やかになった。静かかなと思ってたのに、そのたびに起こされた。
思えば、福岡空港からの出国は初めて。平日なので混んでおらず、1時間前に搭乗手続きをしてしまえば大丈夫な雰囲気だった。

今回は初めて仕事にかこつけた渡韓。自分のマイルで行く。この時期の韓国は激寒いらしいので着込んで行ったのに、手荷物検査でコートも背広も脱がされた。

2010年01月26日

新鳥栖と熊本のあいだに4駅

九州新幹線の新駅名決まる 新鳥栖・新大牟田・新玉名(アサヒコム)

来年3月のダイヤ改正で、九州の新幹線がついにつながる。長かったような、早かったような。新鳥栖から分岐するハズの長崎ルートは、政権も変わったし、知事選も混迷の様子で、先行き不透明な感じ。

それにしても、新鳥栖から熊本までのあいだに駅多すぎだろjk。現リレーつばめの停車駅より多いじゃん。それなんて新幹線有明?長崎本線と交差する新鳥栖は無視できないよね、距離近いけど久留米は大きな街だよね、大牟田も大きいもんね…という感じだったんだろうか。玉名はまだいいとして、鳥栖以南の「もう一度入った福岡県」で3駅あるのはどうなのよ。
山口県も新幹線駅が多いような印象があるが、縮尺で比べたわけではないので、あくまで個人的な印象ということで。

2010年01月24日

まちなか龍馬館に行ってみた

20100124185941.jpg
正月の1万人乾杯の半券が、1月いっぱいはタダ券となるので行ってみた。

入口がどこかよくわからなかったが、チケット販売は一階、順路は地下から。チケットはあるので直接地下へ。
オープニング映画の展開スピードに驚き、上映後にいよいよ中へ。
ゆっくり見たら、全部で45分くらいか。一階の土産物屋は龍馬関連商品がよく揃っている。

2010年01月20日

ランタンと龍馬の記念乗車券

20100120233354.jpg
長崎電軌が久しぶりの記念乗車券を発売したので、さっそく買ってきた。
まー龍馬ブームには乗っからないとねえ。

どちらもただの長方形ではなく、デザインに沿って切り抜いてある。龍馬と龍踊りの頭が差し込みになってるところは秀逸。

2010年01月19日

東日本が「おトクなきっぷ」を大整理

「おトクなきっぷ」の一部見直しについて(JR東日本、PDF注意)

「ぐるり北海道フリーきっぷ」がなくなる!学生時代に一度だけ使ったことがあった。寝台特急北斗星にも乗れて学生にも優しい価格設定だった。さすがにあまりに安すぎたのか?3月末で廃止とのこと。もう使うことはないだろう。

周遊きっぷ「田沢湖・十和田湖」、「山寺・松島」、「福島・蔵王」もなくなる!「田沢湖・十和田湖」なんて去年の5月に使ったばっかり。あと2つはなかなか使いにくいゾーンではあったが。これらは周遊きっぷだから、東日本管内での発売がなくなるというわけではなく、全国的に廃止になるのだろう。東日本で残るのは東京ゾーンのみ。これが廃止になるのは、周遊きっぷそのものがなくなるときだろうな。

「土・日きっぷ」もなくなる!代わって登場するのはス「ウィークエンドパス」なる切符。土日では新幹線自由席まで乗り放題だったが、こちらは運賃のみの設定。特急に乗るには、その都度特急券をプラスしなければならないということだ。価格は18000円から8500円に。山形・宮城までがフリーエリアで、2日間もあれば特急料金で9500円分くらい使うよなあ…。土日と違って、使用開始当日も買えるようになるのは、首都圏外に住む人間にとってはありがたいが。

また、昨年9月に二度も上京して使ってしまったツーデーパスがリニューアルして再登場。前回より、しなの鉄道・銚子電鉄・いすみ鉄道・小湊鉄道がエリアに加わって500円値上げ。福島県のエリアも広がったのかな?この前行ったとき、上田〜小諸は自腹で乗ったじゃん…390円だったけど。本当は銚子電鉄の再訪も企てていた。

2010年01月18日

上海みやげ

20100118231634.jpg
両親が先週「ちょっと上海行ってくるw」とか言って中国へ行っていたのだが、今日帰ってきた。血筋だなあ。

土産は、まず現地の新聞wあんまり読めんが全くわからんでもないwビバ漢字ww
上海の風景のクリアファイルと「元が余ったので空港の売店で買った」というハイチュウ2つ。製造商:上海森永食品有限公司とあるので正規品だろう。

上海かあ。高校の修学旅行で行ったけど、当時はあまり興味なくて記憶が薄い。
上海のリニアモーターカー、北京までの寝台新幹線にも乗りたい。kaorinshさんが上海にいるうちに、ぜひ。

2010年01月16日

亀山社中を見物

20100116163811.jpg
リニューアル後に来たのは初めて。長崎検定合格証提示で入場無料w

以前ところ狭しと並んでいた資料は、閉鎖後にできた資料館にあるままのようだ。それにしても、近くの民家が土産物屋に…

2010年01月15日

おとといの雪がまだ残っている

20100115090647.jpg
街中はだいぶ消えたが、電停の隅とかに黒い塊が。

2010年01月14日

「5cm以上の積雪は9年ぶり」

13日昼のNHKニュースで言っていた。長崎市内の積雪は9cm。前回の9年前というのは、忘れもしない高校三年のセンター試験直前だった。あの日は三日くらい、高校へバスが登らなかったのだった。受験生なのに雪道登山でよく滑ったものだ。

というわけで13日午前の長崎市内の模様を。

100113大雪1.jpg

100113大雪2.jpg

100113大雪3.jpg

100113大雪4.jpg

100113大雪5.jpg

西山方面は変人窟さんにて。

2010年01月13日

大雪の路線電車最強ww

20100113092441.jpg
朝のテレビで、高速道路や空の便、路線バスの運休が伝えられる中、長崎電軌は通常運行w

街中はだいぶゆるみつつあるな。

2010年01月12日

県民ならハウステンボス入場料が安い

HTBで県民大感謝祭 2月末まで、カキスープやお笑いライブなど(長崎新聞)

ハウステンボスの通常入場券は3200円、中の施設利用ができるパスポートは5600円する。この入場料がハウステンボスから足が遠のいている原因のひとつになっていることは間違いなく(リピーターならファミリエカードに入会していることが多い)、それを払拭すべくただいま長崎県民対象に激安チケット発売中とのこと。入場券が2000円で1000円の食事券つき。これでも来ない人は来ないんだけどね。実際、自分も今のところ、このチケットにつられて行く予定はないな…。

ところで、長崎新聞のローカル面でここのところハウステンボスの連載記事があって、この紙面の一部に入場クーポンがついている。入場チケット1600円、パスポート2800円とな。パスポートは間違いなく安い。入場チケットも、食事しないんだったら、こっちのほうが安いなあ…。

ハウステンボス龍馬伝館は見ておきたいな。県民割引で行くなら、2月最後の土日しかないわけだが。

2010年01月11日

ユーキャンコレクション

20100111223245.jpg
長崎帰着。

今日は全国の新聞にユーキャンの折り込み広告が入っているらしく、各地の題字つき広告が手に入ってしまった。自宅は長崎と朝日をとっているので、その二つも。

新潟だけデザインが違うのは何故だろう?

バスで羽田

20100111172719.jpg
今回は羽田からバスで出たので、羽田に着くのもバスにしようと思い、蒲田へ向かうことにする。
三軒茶屋からだと渋谷・多摩川乗り換えか。渋谷でのラッチ外乗り継ぎの方法を知らなかったので、久しぶりに切符購入。田園都市線渋谷改札で尋ねたら、普通に自動改札を通ってよいらしい。ICカードもちゃんと処理されるの?
東横線改札に、冊子時刻表が積んであるのを発見したので1冊ゲット。たぶんまだ持ってないぶんだと思う…。
妙なルートをとったが、東急はすでに完乗済み。

駅前から京急バスに乗る。途中客が多く、発車が5分遅れ。空港までは30分くらいか。270円。