2007年07月31日

スタンプラリーの応募をし忘れる

3日間で九州内20カ所のスタンプをめぐるというアホな旅行を達成したのがゴールデンウィーク。
すべてを回りきったので、応募者全員サービスのキーホルダーがもらえるなと思っていたのだけど、発送は8月とのこと。じゃあもうしばらく手元に置いといてもいいかあと思い続けていた。

で、そのまま応募を忘れていた。7月31日必着の応募を、31日午前0時20分ごろの自宅風呂の中で思い出した。久しぶりに本気で「あああっっっ」と叫んでしまった。パフェなんか食べてる場合じゃなかった。


あわてて、封筒にパスポートを入れ、クルマで長崎中央郵便局へ向かう。24時間営業ナイス。
さすがに深夜の郵便局には誰も並んでいなくて、窓口の呼び出しボタンを押す。
「31日中に福岡市内まで。速達でッ!」
「申し訳ありません、届きません」
おじさんに深々と頭を下げられてしまった。
20時半までに持ってくれば間に合ったのだそうだ。次に出るトラックは長崎を深夜1時半に出るのだが、大村までしか行かないという。大村から先は夕方になるという。


 郵政公社め、もう少し頑張りやがれ


そうですか、速達でも長崎から福岡まで1日じゃ届かないんですかー。
かといってどうしようもないので、一応速達で出しておく。1日午前中にはJR九州に着いて、1日分くらいお目こぼしをいただけたらいいな。


帰宅してクロネコヤマトを調べる。
「時間便」というのが、九州内の県庁所在地どうしだったら当日配達してくれるみたい。1580円。うーん、1580円かけてまでキーホルダーが欲しいだろうか。
スタンプラリー達成の副産物だけど、ここまで心労あるとは思わなかった。
締切は大切に。

2007年07月30日

オリンピックのパフェを食べる

「アンタだけはお前呼ばわりできる」と言わせてしまった、親しいんだか親しくないんだかよくわからない同い年の女性と、久しぶりにどっかで軽く食事でもという話になり、かねてから行ってみたいと思っていた浜の町のオリンピックという店へ行く。
正直、さすがの僕でも、こんな店は連れに女性がいないと行く機会がない。

以前、T・斎藤さんのデイリーポータルZ記事でも紹介されたところだ。いま気づいたんだけど、この登場人物4氏とも一度以上飲みに行ったことあるなー最近はご無沙汰だけど。

オリンピックのパフェ.jpg

彼女は普通にドリア食べてた(写真右端)。
斎藤さんたちと一緒なら、ガツンとネタに走れそうなものを注文するのだけど、この店としては無難なモノを注文。しまったなー
タイトルはたしか「サンセットドリーム」。パフェの名前ってどうしてこう、その、よくわからないんだろ。

平日の昼すぎというのに、店内はかなり賑わっていた。観光ガイドブック片手の観光客らしき人も多い。最近はこういう店も載ってるのか。

あまり腹が減ってなかったのもあったので、次回はぜひネタに走れる連中とともに「斬り」に行きたい。ハイ。

2007年07月29日

投票も済んで

20070729191122.jpg
激しい選挙戦だっただけに、テレビの選挙特番は楽しみ!

ペーロン選手権

ペーロン1.jpg
実は2年前に初めて見に来たのだけど、これがまた意外と面白かったりする。

長崎新聞ペーロン

ペーロン2.jpg
大会のあと、水辺の森公園あたりを大型トラックがたくさん走ってるなと思ったら、ペーロンを運んでるからなのね。

2007年07月26日

銅座川のフタ開く

20070726181201.jpg
中華街、築町電停近くを流れる銅座川の上には、ずーっと駐車場があったのだけど、最近それがはがされて、水面が見えるようになっている。
見てもただのドブ川だけど。

2007年07月25日

諫早川まつり

20070725203555.jpg
きょうは諫早水害から50年。

おとといは長崎水害から25年だった。

2007年07月24日

西鉄のICカード名称は「ニモカ」

公式リリースPDF

「バスにも電車にもお買い物にも」使えるということで「ニモカ」となったらしいけど、ええっとぉ、首都圏のほうで「バスも電車もパスモ」とかいうのを聞いたような気がする…

ちなみにこの「バス」も「電車」も、西鉄バスや西鉄電車のことであって、おそらく地下鉄やJRは含まれていない。JR九州も研究が進んでいるというICカードもなんとかしてほしい。

福岡都市圏というのは、現状でも西鉄バスカード、よかねっとカードワイワイカード、えふカードと乱立しているので、このあたりの整理をなんとかしてほしいところ。

2007年07月23日

NGCを更新する

NGC更新.jpg

週末のJR九州100km以上が4割引になる(九州新幹線がからむと3割引)ナイスゴーイングカードの有効期限が7月末となっていたので、更新に行ってきた。
大学時代は18きっぷばかりだったので作ってなかったけど、一度つくると映画やネットカフェが割引になったりもするんで、意外と重宝している。
昨年夏からは、佐賀に通うのに片道2060円で行けるとあって、よく利用していた。ええ、最近は何故か頻度が落ちましたが(爆)


古いカードとスタンプカードを持って駅窓口へ。
更新の旨を伝えると、入会したときと同じように申込書を書かされる。うーん更新するんだから、会員番号でなんとかなるんじゃないの?と思う。昨年作ったカードの番号は「K」から始まり、今年は「L」から始まる。年会費500円もとられるので、毎年毎年新規入会するのと変わらないようだ。このへんはなんとかならんものか。

NGC割引きっぷ1000円につき1捺印してもらえるスタンプカードは現在20ポイント。これはあと1年間延長してもらえる。30貯まるとグリーン席に一度乗れるのだけど、十中八九、下りハイパーかもめの先頭席になるだろうな。同じ「グリーン席一乗車」なら、ドリームにちりんとかつばめあたりに乗りたいところだけど、NGC乗車券併用で乗らなくてはならず、そんな遠出はNGCではなくもっと別の企画乗車券で行く。

ちなみに、次の有効期限は来年8月まで。どうして1カ月伸びたのだろう?まあいいか。

2007年07月22日

デザインなどなど

見ればわかるんですが、前々からブラウザによってデザインが崩れてたりしたので、新デザインに設定して、スタイルシートをいじってみた。

あと、このブログ用にアンテナとRSSリーダーを登録。随時追加するんで、ぜひご連絡ください。

さらに前々から思っていたことで、このブログ用のメールアドレスも取得しておきました。nagalogアットマークmail.goo.ne.jp。何故かgoo。何故かgoo。
これまではコメント欄だけで用が済んでいたような気もするし、使用頻度はそんなに高くないかもしれませんが、何かコッソリご連絡がありましたらご利用ください。

2007年07月21日

3赤迫復活

20070721085149.jpg
おとといから。

2007年07月19日

ボンバルで長崎到着

20070719181332.jpg
対馬から飛行機で長崎空港到着。
これから帰宅して今回の旅は終了。

厳原

20070719170427.jpg
飛行機の時間まで厳原の町をぶらぶら。
えー「対馬新聞」の一部売りは一体どこでやっているのかいな。長崎新聞とかはあったんだけど。

対馬名物という「ろくべえ」を食べる。
店を全然知らないので、バス停前のショッピングセンター内の店にて。

和多都美神社

20070719131701.jpg
比田勝からバスに乗り、豊玉町の仁位で降りた。

和多都美神社までそんなに距離はないかなと思っていたけど、バス停からたっぷり35分も歩いた。

最短の国際航路

20070719073654.jpg
朝が早いかったので、朝食は南浦洞のロッテリア。プルコギバーガーは韓国ならではで、それもまたよし。

港までタクシー初体験。初乗り1800ウォンで、港まで100ウォンしか上がらなかった。「クッデトーミノル!」で通じた。

さていよいよ帰国だが、博多へは渡らず「日本最短の国際航路」で対馬比田勝へ。
噂に聞いていたとおり周りは韓国人だらけ。日本人いるのかな?

2007年07月18日

釜山シティツアー夜間コース

20070718205427.jpg
釜山に戻ってきてまずは旅館へ。

釜山シティツアーバスというのがあって、夜間コースは釜山の夜景の見どころをまわってくれる。
予約はしてなかったのだけど、ためしに乗り場へ行ってみたらガラガラだったので乗せてくれた。

テグ

20070718152817.jpg
乗っていた特急は釜山まで行かないので、韓国第三の都市というテグで降りた。

高速バスで行こうと思うが乗り場が全くわからず、ターミナルらしきところを30分くらい歩きまわる。
ようやく発見し、なんとか切符を売ってもらい乗車。

ちなみに写真は、最初に行ったターミナル。

食堂車

20070718131113.jpg
ソウルの次の駅から僕の隣に乗ってきたおばちゃんが、20センチくらいある、ゆでたトウモロコシをくれた。「オースクス」というらしい。帰ったら調べてみよう。
おかげ腹いっぱいになってしまったのだけど、食堂車に行かなくてはこの列車を選んだ意味がない。
おばちゃんが大田で降りたあと移動。
メニューを見てもさっぱりわからないのだが、一番安いのに「パブ」という字があったのでご飯には違いないだろうと注文。
7000ウォンにしてはちと高いんじゃないかなー

セマウル号

20070718110439.jpg
明洞を少し歩き、本屋で日本旅行ガイドや日韓辞書を購入。

ソウル駅へ行き、釜山へ戻るが、復路は在来線の特急に乗る。
時間はかかるけど、こちらが広くて快適。

食堂車もあるみたいなのであとで。

南山

20070718090224.jpg
循環バスで南山へ。

まだ朝が早いのか、体操や掃除をするおばちゃんたちばかり。
タワーもまだあいてない。

清渓川

20070718081518.jpg
昨夜からどうも腹の調子がおかしいので、朝はコンビニで買ったパンと牛乳にしておく。正露丸持ってきて良かった。

清渓川まで歩いて、水辺まで下り、のんびり食べています。