2017年03月30日

西海市枝線リベンジとミニバス

DSC_0867.JPG
DSC_0871.JPG
DSC_0879.JPG
DSC_0890.JPG
DSC_0894.JPG
DSC_0899.JPG
DSC_0901.JPG
フリー定期券の最終日ということで、朝から夕方まで制限時間いっぱいに乗りまくり。
まずは西泊まで出かけ、徒歩で神崎鼻口。長崎バスはこの時間帯にないので県営で宝町へ。そこから一気に北上し、琴海のはずれにある小口港へ。10年以上昔にも一度来たはずだが、なんだか印象が違った。亀浦へも往復し、エリア最北端の大串に足跡を残す。
長崎市内へ戻っても17時まで少し時間があったので、打坂で降りて百合野病院まで歩いて「ゆりちゃん」に乗車。住吉まで乗ったところで時間切れ。しかしついでに住吉台と、江平中学校へ。平和町商店街と江平の新路線内で、壁に貼るだけという新形式のバス停を見かけた。

2017年03月29日

DSC_0856.JPG

柳まで、行きは戸町経由、帰りはダイヤランド経由。柳営業所って、とっつきにくい場所にある。

2017年03月28日

千々

DSC_0822.JPG
DSC_0835.JPG
DSC_0845.JPG
茂木から橘湾沿いを南下。昔に比べて道路がきれいになった。このまま為石へ抜けるコミュニティバスを知っていたので、折り返さずに少し山道を戻り、ビワ畑の中を走る車両をたまには撮りバス。
完全貸し切りだったコミュニティバスに乗り、為石から国道経由で帰った。

2017年03月27日

現川

DSC_0801.JPG
DSC_0804.JPG
東長崎は乗りつぶしが難しい。現川まで単純往復。往復とも高城台経由だったのは誤算。
矢上で、茂木経由の田上行きへちょうど乗り継げることが分かったのでそちらへ。田上に着いたころには雨。ぬれながら大浦経由へ。

2017年03月25日

稲佐山

DSC_0767.JPG
稲佐山まで単純往復。動物園はのんびりできた。

2017年03月22日

シンフォニー、みなと坂

DSC_0746.JPG
DSC_0750.JPG
シンフォニー稲佐の森行きを最後まで。福祉施設内に細かくバス停が設置されている。終点で降りたはいいが、明らかに関係者ではないのでさっさと敷地外へ。斜面地を水の浦まで下り、みなと坂へ。団地内は珍しい形状のバス停だった。焼却場前のバス停を見物に行くと、木鉢入口のバス停が近いことが分かり、みなと坂へ戻らずにそちらへ。大曲の隘路を楽しんだ。

2017年03月21日

西彼の枝線

DSC_0728.JPG
DSC_0731.JPG
DSC_0741.JPG
西海市西彼町の枝線へ。宮浦はすごい防波堤の上を走ってて驚き。大串やポートホールンまで行くのは微妙だったので、思い切って下岳で引き返しのバスを待った。西海まで戻り、旧道経由の石原行きに。桜の里団地内と光風台の両方を経由する便で帰った。

2017年03月19日

下大橋

DSC_0718.JPG

下大橋へ、往路は西城山経由、帰りは江平経由。

2017年03月18日

琴の尾

DSC_0697.JPG
DSC_0701.JPG

琴の尾登口まで、往路は隠川内経由・復路は緑が丘団地経由。
県立大シーボルト辺りは路線が複雑すぎ。乗り間違えたおじさんが一緒に琴の尾登口まで。緑が丘団地は、開通したころに一度来たが、様変わりした。
道の尾で降りて、葉山まで歩き、虹ヶ丘からのバスで柳谷の隘路を楽しんだ。

2017年03月16日

神の島

DSC_0680.JPG

神の島工業団地をぐるっとまわった後、神の島で後続の3丁目行きに乗車。教会下より先へは初めて行った。道はきれいで海のそばで、交通量も少なく、ついでに天気も良くて散歩にもってこい。